issapissap

ブログページ

2024!【2024/1/1】

あけましておめでとうございます。
今年も歯周内科学研究会歯科衛生士部会をよろしくお願い致します。

今年も様々なセミナー等を通して、たくさんの情報をお伝えできたらと思っています!

歯周内科と禁煙【2023/12/25】

みなさん、こんにちは!
愛知県豊田市にあります若林歯科の山脇です。

歯周病治療を行う際に喫煙の有無を確認されるかと思います。
今回は、喫煙されていた時と禁煙をされた時の菌叢の違いをご紹介いたします。

歯周初期治療を行う際に類似療法(保険治療)と歯周内科治療(自由診療)の説明を行ったら歯周内科治療を希望されましたが、電子タバコでの喫煙がありました。
歯周内科治療を受けるので、禁煙も頑張る!と投薬の1週間前から禁煙を始めました。
左側の菌叢は初診時の菌叢で、右側は禁煙中の菌叢(アジスロマイシン投薬済み)です。
初診時には見えていなかった白血球がしっかりと確認できます。
患者さんにそのことをお伝えしたところ「もう少し禁煙頑張ってみようかな!」とおっしゃっていました。
喫煙者は歯茎からの出血は自覚症状として少ないかもしれませんが、顕微鏡や歯周組織検査での変化をお伝えすることで、モチベーションの維持向上に繋がると思いました。

歯周内科と禁煙

PCRセミナー【2023/12/18】

あすはな歯科医院の夏田です。

2023年11月26日に福岡県のあすはな歯科医院でPCRセミナーが開催されました。
少人数で行うためより細かくわかりやすくお伝えすることがで、持ち帰りすぐに役立つセミナーとなっております。
今後も全国各地で開催されます。
新人衛生科はもちろん、これから歯周内科を開始される歯科医院、復習をかねて参加の衛生士さんなども大歓迎です。
皆さんご参加、お待ちしております。
ご要望があれば、出張セミナーも行います!

PCRセミナー

リース【2023/12/11】

こんにちは
熊本県天草市生田歯科医院 佐々木です。

皆さん、毎日忙しい日々をお過ごしだと思います。
生田歯科も慌ただしく1日が過ぎています。

そんな生田歯科には、毎年手作りのリースが届きます。
今年もとてもきれいなリースが届きました~
忙しい毎日だからこそ、この気持ちのこもった贈り物に感謝!
そして癒されています(^^)

リース リース

11月12日 歯科衛生士フォローアップセミナー【2023/12/4】

皆さんこんにちは。
東郷町むとう歯科医院 萬谷です。


先日、AP名古屋にて[第24回歯科衛生士フォローアップセミナー]が開催されました。

今回のセミナーは29名の方にご参加いただきました。

フォローアップセミナーは、歯周内科治療に取り組んでいらっしゃる衛生士さんたちが参加されます。日々取り組んでいく中で、困っていること、悩んでいることをみなさんでシェアすることができ、そしてクリアにできるとっても魅力的なセミナーです。

講義中も皆さん熱心にメモを取っている様子が見受けられました。

クリニックの為に、患者さんの為に一生懸命な衛生士さん達がこんなに沢山いらっしゃるということに胸が熱くなりました。

最後の質疑応答タイムでは、日頃の悩みや疑問に思っていることを沢山発言していただき大変盛り上がりました。本当に嬉しかったです。

ご参加いただきました受講生の皆さん、ありがとうございました。

そして、まだフォローアップセミナーへ受講したことがない衛生士さんも、安心してご参加いただける温かいセミナーになっております。興味がある衛生士さん!是非ご参加お待ちしております。

次回フォローアップセミナーは、2024年3月14日名古屋にて開催予定です。

11月12日 歯科衛生士フォローアップセミナー 11月12日 歯科衛生士フォローアップセミナー

ポイックウォーターの一言声かけ【2023/11/27】

みなさん、こんにちは!
三ツ境駅前スマイル歯科の中吉です。

当院では治療やメンテナンスで来院した患者様にユニットに座っていただいたら、ポイックウォーターで20秒間洗口してもらっています。

洗口してもらっている時に一言声かけをしています。各ユニットに今週の声掛けを置いてあるので私たちが読み上げていきます。一言声かけは1週間ごとに交換しています。

声かけする事によって使ってみようかな、もっと知りたいと思っていただく事が増えました!

ポスターセッション募集のご案内 (学術総務 井原雅人 )【2024/1/10】

2024 年 4 月 21 日(日)に、第 21 回 国際歯周内科学研究会学術大会が東京両国 KFC ホールにて開催いたします。
今回は、コロナで中断していた好評の「ポスターセッション」を再開する運びとなりました。
ポスターセッションの趣旨は、招聘した演者の講演だけではなく、研究会会員の活動や日常診療を同じ開業医目線で共有・共感し、会員歯科医院の取り組みを知ることができる会員参加型の学術大会となることを目指したものです。
認定医や認定衛生士の更新を考えておられる方はもちろん、新会員の先生や衛生士の方もぜひともチャレンジをしてみてください。

発表された方には下記の認定ポイントが付与されます。
1、 筆頭演者:10 pt
2、 第 2、第 3 演者:5 pt(第 4 演者以降は 0pt)
3、 発表演題すべてに賞品を進呈
(認定医の更新には 5 年で 35pt、認定歯科衛生士の更新には 3 年で 10pt 必要です。

追加の募集演題数は 6医院様です。
●ポスターの作成要綱は、研究会ホームページで『ポスターセッション』とご検索ください。
●演題申し込みの締め切りは2024年 1月 31日(水)、抄録締め切りは2024 年 2月 21 日(水)まで延長いたします。

演題の内容は、「歯周内科」に関連した取組みに限定させていただきます。歯周内科に関することであればどんなことでも結構です(例:歯周内科の認定医、認定衛生士申請時の症例報告、歯周内科の院内システムの紹介、歯周内科の難症例、多剤併用、リアルタイムPCRの活用方法、統計など)

2024ポスターセッション演題募集.pdf (サイズ:65467 Byte)

位相差顕微鏡【2023/11/20】

あすはな歯科医院の米原です。

歯周内科治療を行う際、口腔内の細菌叢の確認の為に位相差顕微鏡が必要になります。
オリンパス製の顕微鏡をお使いの医院様、顕微鏡のコードはどのような状態になっていますか?
国際歯周内科学研究会の位相差顕微鏡セミナーに参加した時に位相差顕微鏡を取り扱う会社の方からコードの断線を防ぐために、コードの根元を丸めて止めておくと良いと聞きました。
ちょっとした工夫が機材を長持ちさせますので、よろしければ参考にしてみて下さい。

位相差顕微鏡

メンテナンスの定着化【2023/11/13】

みなさん、こんにちは!
愛知県豊田市にあります若林歯科の山脇です。

当院ではメンテナンスに入る前に「リコールオリエンテーション」として今までの歯科医院への通院きっかけをお聞きしたり、メンテナンスの重要性をお伝えする時間を設けいています。
リコオリの際は顕微鏡で菌の状態を確認・歯周組織検査と染め出しを行い、EMSを使用してクリーニングを行ないます。

リコオリ後は次回予約を4ヶ月後にしていましたが、検査結果をもとにPCRの目標を伝え、1ヶ月後にまた見せてください!と約束をして予約を取るようにしました。

今までは、メンテナンスに通う習慣がなかった方が一段落した後に4ヶ月後の予約に積極的かというと、そうではなく、忘れてしまう方もいらっしゃいました。

1ヶ月後で一度予約を入れる今の方がメンテナンスの定着率が高くなったと感じます。


使い捨てオムツ替えシート【2023/11/6】

皆さんこんにちは〜!
新屋敷 山下歯科・矯正歯科の横田です。

皆さんの医院は赤ちゃん用のオムツ替えの台など設置していますか?私も絶賛子育て中なのでいろんな施設で利用しているのですが、オムツ替えの時にタオルやオムツ替えのシートを敷いて交換をしています。動いた拍子に台を汚してしまう・・・なんてことがあるんですよね。そのオムツ替えシートを歯科なら代用できて使い捨てにできるものがあるんです。
それは・・・『エプロン』!!たまたまドラックストアで購入した使い捨てのオムツ替えシートが歯科のディスポのエプロンと一緒だったんです。
オムツ替えの台を設置している医院であれば、「使い捨てのオムツ替えシートあります」と伝えてあげるとパパママは嬉しいと思いますよ〜!!

Ciメディカル ペーパーエプロン 5カラーミックス 1箱500枚入り
販売価格 ¥1390(税込)

使い捨てオムツ替えシート

Yully(ユリー)【2023/10/30】

こんにちは
新屋敷 山下歯科・矯正歯科の門口です。

今回は、山下歯科で導入している「ユリー」について紹介します。

「ユリー」は音波効果(サブソニック振動)によって発生する泡の効果で、より安全に細部まで届き、繊細なパワーでプラークを容易に除去することができます。

最後臼歯遠心部や隅角部などの難しいと感じるところも清掃しやすく、なにより能率的にメンテナンスを行うことができていて、スタッフ間でとても好評です。

またインプラント周囲や矯正装置にも使用することができ、あらゆる場面で活躍しています。

「ユリー」は空気を利用して動作させているためペースメーカーを装着した方でも安心して使用することができます。

Yully(ユリー)

エッセイ本出版!!【2023/10/23】

みなさん、こんにちは!
歯科衛生士部会です。

今月、歯科衛生士部会の責任者でもあり、国際歯周内科学研究会の理事でもあられる中野真紀先生がエッセイ本を出版されました!!
「カランコエが咲く場所で」というタイトルです。

私も早速読みましたが、中野先生の生い立ちや、仕事への向き合い方、人生の歩み方や考え方などなど・・・知ることができて中野先生の人柄の良さがこうやって出来上がってきたんだなぁと知ることができました。

特に女性に読んで欲しいと思いました!!
わかるわかる!と共感できることもあったり、経験談からのアドバイスは心に響きました。

みなさんもぜひ手に取ってみてください〜!

Amazonでも購入できます。

https://www.amazon.co.jp/カランコエが咲く場所で-中野-真紀/dp/434494710X/ref=zg_mg_g_2133626051_sccl_3/357-0170144-6160266?psc=1


エッセイ本出版!! エッセイ本出版!!

新入社員【2023/10/16】

こんにちは~
熊本県天草市生田歯科医院 佐々木です。

今年の春から新しく入社された方もいらっしゃると思います。
生田歯科にも6月から新しい先生がきてくださいました~(^^)

なんでも初めてってドキドキしますよね!
少しでも早く慣れてもらうために
分からない事やあれ?っと思うことは遠慮なく聞いてほしいということを最初から伝えています。
これはとても重要なことだと思います。
この意思疎通がうまくできないとその後のコミュニケーションがうまく取れなくなってしまいます(>_<)

その他にマニュアル(治療に必要な準備物や歯周内科治療の流れ)にもしっかり目を通してもらっています。

色んな事を経験して、一緒に頑張っていってほしいなぁ~と願っています。

キレイデザイン学【2923/10/10】

皆さんこんにちは(^^)
東郷町のむとう歯科医院 萬谷です。

皆さんは、医院内の人間関係で悩んだことはありませんか??

院長とのコミュニケーション

スタッフとのコミュニケーション

患者さんとのコミュニケーションなど・・・

日々の悩みの種や、行き詰まるほとんどの原因が人間関係によるものではないかと思います。


私が院内マネージメントをする上で大切にしていることは、『人はそれぞれ個性があって、それぞれのよさがある』ということ。そして『その違いを認める』この2点を大切にしています。


一人一人の違いを認め合い、それぞれの得意を活かしたチーム作りを日々心がけています。

違いを認め合うためには、まず自分を知る、自分と向き合うことが必要となります。

そのツールとして、『キレイデザイン学』をむとう歯科医院では、スタッフ全員で学んでいます。

わかりやすく、カラーを使って自分の考え方の癖や、行動の癖を知ることができます。

自分と相手の違いを知ることで、解決できる問題が沢山あると日々実感しています。

院内マネージメントや人間関係に悩んでいる方に、オススメの学問です。

キレイデザイン学

STOP!転倒災害【2023/10/2】

こんにちは。
熊本県天草市生田歯科医院 佐々木です。

毎日忙しく働いている時に何気なくつまずいてしまったり…ってありませんか?

生田歯科では事故が起こってしまう前にみんなで話し合い、もう一度院内を見直しました。

ちょっとしたことで予防が出来るんですよ!

皆さんの職場は大丈夫ですか~?

STOP!転倒災害 STOP!転倒災害

ダイアグノデント電池の破損【2023/9/25】

皆さん
こんにちは。

ふくしげ歯科 原田佳子です。

皆さんの所ではダイアグノデントをお使いですか?
当院でも長い間使用しているのですが、初めて電池の破損がありました。
何分初めての事、テープで補修して使用していました。(1台でも無いと不便な為)
担当の方にお聞きするとテープで補修して使用できない事はないが、発火の恐れがあるとの事です。
それを聞いて即、使用を中止し新たに購入しました。

皆さんの所でもし破損した場合は、使用せずに新しい電池の購入をするようにしてくださいね。

ダイアグノデント電池の破損

キッズルーム活用【2023/9/19】

みなさんこんにちは。
三ツ境駅前スマイル歯科の新井です。

当院では保護者の治療中や診察室に呼ばれるまでの待ち時間、お子様が退屈しないように塗り絵を用意しております。
受付まで持ってきてくれた子の塗り絵は「上手に塗れたね!また塗り絵してね!」など一言コメントを添えてそのまま貼っています。

また、コルクボードには小児矯正終了した子のチェキ写真を貼っています。
その中でお友達を見つけると診察室で「○○くんがいた!」などと教えてくれます。
また保護者の方も「○○くんもやってたんですね、うちの子大丈夫かしら」と矯正に興味をもってくれたりします!待合室は患者様、皆さん目を通すと思うのでその時に医院の推していきたいものをポップで掲示しています!

是非皆さんもキッズルームを有効活用してみてください!

キッズルーム活用

エアフローの粉の空き容器【2023/9/11】

みなさん
こんにちは
あすはな歯科医院の夏田です。

当院ではエアフローを使用しています。
エアフローの粉の空き容器は捨てるのではなく
シールをはがし待合室へ♫
「ご自由にお持ち帰りください」と張り紙をして置いておくと
可愛いのですぐになくなります☆
とっても好評です。

エアフローの粉の空き容器 エアフローの粉の空き容器

論文解説【2023/9/4】

こんにちは。あすはな歯科医院の米原です。
今日は、国際歯周内科学研究会 代表理事の塚本高久先生の論文解説についてご紹介致します。

歯科の論文なんて難しく読んでも分からない…という方。
YouTube動画で塚本先生が分かりやすく解説してくれます。
毎月更新されており知識のアップデートにとても役立ちますので、是非チェックしてみて下さい。
聞いてるだけで かしこくなりますよ!

論文解説

歯周内科治療アンケート【2023/8/28】

こんにちは
新屋敷 山下歯科・矯正歯科の門口です。

山下歯科では歯周内科治療を行っていく上で、治療前と治療後で患者さんにアンケートを書いていただいて、自覚症状の変化をみていきます。

治療前のアンケートでは、患者さんの主訴やそれ以外の気になる部分を確認することができ、歯周内科治療を進めるにあたっての1つのツールになっています。

さらに治療後のアンケートでどの部分が改善されたのか、まだ症状が残っているところなどを把握することができ、その後の治療を進めていく上でも大切なものになっています。

定期的なメンテナンスに入り、歯周病の症状が改善されて「治療を頑張ってきてよかった!」と声を聴くと、とても嬉しく感じています。

歯周内科治療アンケート

<< 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 次へ >>

これより過去のブログはブログページの「過去の記事一覧」よりお選びいただきご観覧いただけます。
※スマホ版は最下部
※PC版は最上部の左側メニュー